>

働く際の条件を決めよう

希望する時給を満たす

どんなに他の条件が良くても、時給に満足できない風俗店では働かないでください。
時給が低いと毎日頑張って働いても得られるお金が少なく、次第に満足できなくなってしまいます。
働くことが嫌になり、仕事に集中できず、お客さんを満足させられないかもしれません。
負の連鎖に陥るので、最初から満足できる時給であることは欠かせない条件です。

求人には、時給が書かれているはずなので目を通しましょう。
その時にわかりやすく時給や、時給が上がるシステムが書かれているなら信頼できる風俗店だと判断できます。
逆に説明がわかりにくいお店は、何か情報を隠している可能性があるので警戒してください。
求人を見ながら、お店の信頼性も確かめましょう。

それぞれの風俗店の相場

ソープやデリヘル、キャバクラなどをまとめて風俗店と呼びます。
それぞれの風俗店で仕事内容や、時給が変わると覚えておきましょう。
基本的に負担が多いソープやデリヘルだと時給が高くなり、相場は1200円前後になります。
負担が少ないキャバクラだと時給相場が少し低くなり、900円から1000円前後です。

たくさん稼ぐことを目標にするのは良いですが、負担が大きくなって身体を壊しては意味がありません。
無理せずに、働けるお店を見つけてください。
特に初めて風俗店で働く人にとって、肉体的にも精神的にも負担が大きいソープやデリヘルはおすすめできません。
お客さんの隣に座って会話やお酒を楽しむだけの、キャバクラを選んだ方が良いでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る